Nintendo Switch の設置場所

やっと開封していつでも遊べるようになったNintendo Switch
しかし現在大きな問題を抱えております。
それは設置場所です。

Nintendo Switchは持ち運ぶのは容易ですが、
基本は据え置きゲーム機です。
大きなテレビで楽しめることに意義があります。
つまりテレビとHDMIケーブルで接続するのが普通であり、
つまり、同梱の1.5mのHDMIケーブルで届く範囲に
ドックを置く必要があります。これがなかなかに厳しい。

ドックの高さは約10.5cm。Switch本体をセットすると約12.5cm。
設置面積は横長で大きくないのでテレビ前のスペースに置きたいのですが、
よほどテレビの足が高くないとテレビ画面の一部が隠れてしまいます。
最近のテレビは横幅が長く、テレビの横に置こうとしても
かなり横長なAVラックでないと無理です。
邪魔にならないようにテレビの裏に置くのも1つの手ですが、
本体の着脱が面倒になるのでそうしたくはありません。

AVラックの天板上がだめとなると、その下の棚が候補となります。
しかし、本体はドックから取り外す時に上方向に引き出す必要があり、
棚板とその天井の高さが約20.5cmは必要になります。
一般的なAVラックには厳しい条件です。
まあ本体を少し上げてから横にスライドして取り出す場合、
Joy-conを本体に合体している時で約17.5cm
(右のスティックが邪魔にならない高さまで上げる)、
Joy-conを本体に合体していない時で約14cmと、
高さ方向の条件を低くはできます。
しかし実行するには横方向に約20cmのスペースが必要となります。

ドックを倒して運用できると平べったく設置できていいのですが、
任天堂のサポート情報によると
ドックは横置きに未対応との記述が。さて困った。
しょうがないので、とりあえず地べたに置いてます。

しかしいつまでも地べたというわけにもいきません。
今考えているのはAVラックの天板に引っ掛けられる
狭くて一段低いドック専用の棚を日曜大工で作ることです。
なんだか面倒なことになってきました。

広告