イースターまでやるの?

このところ日本でも一部には定着した感のあるハロウィン。
他の文化圏の行事をやたら取り入れる風潮は
個人的に好きではないのですが、
他人がやってることにとやかく口を出すつもりはありません。
まあ米国のテレビドラマなどでは、
ハロウィンはあまり宗教色がないように描かれることが多いですし、
クリスマスよりは受け入れやすいと言えるかもしれません。
ただハロウィンもケルト文化に端を発する
少なからず宗教色のある行事のようで、
キリスト教圏では受け入れられていない地域も多いようです。

ところで先日近所の大手小売店のポップに”イースター”の
文字を見つけ思わずのけぞってしまいました。
イースターと言えばキリスト教の復活祭。
紛う事なき厳かな宗教行事です。
イースターまで取り入れにかかるとは商魂たくましいというか、
節操がないというか、宗教観がなさすぎというか。
まあクリスマスがケーキを食べる日と化した日本でなら
なんでもありなんでしょうけど。

広告