税金をクレジットカード払い

いつの頃からかは忘れてしまいましたが何年か前から
私の納税先の自治体で自動車税(都道府県税)が
クレジットカード払いできるようになりました。
ただし私はクレジットカードで払ったことはありません。
ケチなので手数料がもったいないというのが主な原因ですが、
“Yahoo!公金支払い”が利用されているのも気に入らない点です。
特に嫌な目にあったということもないのですが、
ソフトバンクグループを利するのが嫌なんですね。
そんなことからYahooポータルもここ数年開いてなかったりします。

ところでこの1月4日から結構な種類の国税が
クレジットカードで支払えるようになりました。
国税クレジットお支払サイトから可能です。
国税庁のトピックスによると、
e-Taxの確定申告書等作成コーナーで
納税額のある申告書を作成した場合などに
納付方法の案内画面からアクセス可能になることです。
ただし、クレジットカード払いになると手数料がかかるとのことで、
一所懸命に節税に努めた後の追加料金というのは
たとえ0.82%程度ではあっても
感情的に許せない部分があるのも確かです。
トヨタの系列であるトヨタファイナンスが納付受託者であるというのも、
大き過ぎることを好まない私としては抵抗があります。

ちなみにクレジットカード払いするには
税額1000万円未満という制限がありますが、
当然カードの利用上限以上だと支払えません。
1000万円ともなればブラックカードが必要なんでしょうね。
まあそっちは私には縁のない話です。

広告