低抵抗なUSBケーブル

先日高抵抗なUSBケーブルによる
充電トラブルについて書きましたが、
それを解決すべくAukeyのUSBケーブルCB-D17を購入しました。
約30cm×2本+約100cm×2本+約200cm×1本+約280cm×1本と
長短織り交ぜての6本セットということで、
いろんな場面で最適なものが使えます。
ケーブルの太さや硬さからすれば携帯するのに
向いているとは思えませんが、両端電気抵抗を計ってみると、
一番短いものはもちろん、一番長い物でも0.0Ω
(0.1Ω未満で計測不能)と極めて低抵抗なことが確認できました。

で、実際にスマートフォンの充電に使ってみることに。
100円ショップで買ったリトラクタブルタイプ(抵抗値:0.1Ω)の
ケーブルと比較すると充電効率が10%以上いいですね。
きちんと測定したわけではありませんが、
途中経過では最大20%程度の向上にもなってました。
まだ試していませんがこれをモバイルバッテリーとの接続に使えば、
長時間化が期待できそうです。なかなかの効果です。

スマートフォンの充電時間や
モバイルバッテリーの駆動時間に不満のある方は、
USBケーブルを見直してみるのも手かもしれませんよ。

広告