DAZN解約

スポーツのストリーミング中継サービスのDAZN
1ヶ月の無料体験の後、解約することに。

その一番の理由は、トリック再生機能のひ弱さでしょうか。
つまらない場面を跳ばすために、1.5倍程度の高速再生や、
30秒程度のスキップがないのは我慢できません。
ブルーレイ(HDD)レコーダーという発明品によって
そういう視聴スタイルにすっかり慣れてしまいました。

他にも私が興味あるのがF1とNFLだけということもあります。
総合的に判断して月額1750円(税抜)は高いですね。
もし特定のスポーツだけしか視れない安価なコースがあれば
有料契約したかもしれません。

また個別のコンテンツにも不満な点が。
現在F1を観たければDAZNか
CS放送の[フジテレビNEXT]の二択であり、
映像的には基本的にどちらも同じです。
しかし解説と実況はフジテレビNEXTの方がいいと感じます。
F1に十分慣れたプロアナウンサーである塩原アナによる実況と、
長くF1に関わってきた川井氏による分析、
F1メカニック出身の津川氏の解説は悪くないと思います。
片やDAZNは…あっさり目のこちらが好みの方もいるでしょう。
しかしいろいろな面で心配ですね。
私の稚拙な英語ヒヤリング能力では、
スラングや業界用語がてんこ盛りのピットとドライバーの無線は
ほぼ理解できないのですが、
そんな私でも意味やニュアンスが理解できた内容を
DAZNの実況と解説はきちんと伝えられていませんでした。
とりあえず日本GPも終わり今シーズンも残り5戦。
F1はもう観なくていいかなと。ということでDAZN解約です。
まあ価格的にはフジテレビNEXTよりDAZNのほうが安くつくので、
観たいレースでもあればDAZNを短期間契約することにします。

NFLについては放送試合数が高々数試合で注目カードが
必ずしも観れるわけではないこと、
そしてトリック再生ができないことが致命的です。
米国でのCMタイムを簡単にスキップできないのは苦痛です。
これで約2000円/月ならDAZNではなく
スカパー!セレクト5を契約して、
NFLと海外ドラマを視たほうがお得と判断しました。
ということでDAZN解約です。

さてDAZNの解約方法ですが、
マイ・アカウントにログインして
[退会する]ボタンをクリックします。
その後退会理由等を尋ねるアンケートに回答して
再度[退会する]ボタンをクリックすれば完了です。
ただし退会処理後も無料体験期間中は引き続き視聴が可能ですし、
ログインして[利用を再開する]ボタンをクリックすれば、
またすぐに加入できます。

ところで解約すると日本時間で無料体験期間終了日の
午前0時にきっちり視聴できなくなるのかと思っていましたが、
日が明けて午前中の割と遅い時間になっても視れていて、
午後早くに確認するとさすがに蹴られるようになっていました。
退会後もユーザー情報は残っているようなので
マイ・アカウントにログインはできましたが、
[利用を再開する]ボタンはなくなっていました。
それよりクレジットカード情報を消してほしいところです。

さて、今回は解約としたDAZN。
前述のように限定スポーツプラン導入や
NFLの全試合中継が実現されたあかつきには
また戻ってきたいとは考えております。