Pokemon GO レベル20到達

Pokemon GOを遊び始めてから約1ヶ月半。
ついにレベル20に上がりました。ハイパーボール解禁です。
そんなに必死になって遊んではいないので、やっとと言うところです。
ジムにポケモンを置いてるプレーヤーのレベルを見ると
だいぶ前からレベル20越えが当たり前だったので、
せめてそこまではとコツコツ進めていましたが、
地方での無課金プレーは非常に辛い。
そしてすでに新人お断り状態になってる。
私の当初からの懸念が現実のものになろうとしています。
せめて今月発売予定のPokemon GO Plusがバカ売れして
任天堂の在庫リスクがなくなるまでは流行っていてほしいものです。

さて、せっかくレベル20までになったので、
これからPokemon GOを遊び始めるような方に向けて、
私の乏しい経験からアドバイスでもしてみることにします。

まずはXP(経験値)稼ぎについて。
これを貯めないとレベルが上がりません。
XPを得るには、ポケモンをゲット、ポケストップをくるくる、
ポケモンの進化の3つの方法しかないようです。
最初の2つはとにかく歩き回る必要がありますが、
最後のは家に居ながらでも可能です。
しかももらえるXPが大きい。
なので、出歩いているときはポケストップをくるくるし、
ポケモンに出会ったらアクロバティックかつ確実に捕獲し、
家に帰ってから捕まえたけどいらないポケモンを
容赦なく博士に送ってアメに換え、
少ないアメの消費で可能なポケモンを優先して進化させます。
ルールをあまり理解する前にポケモンが上限の250匹まで貯まっとき、
先の事実に気づいて一機に始末するとレベルが結構上がりました。

レベルがある程度上がってくると、
出会う野性のポケモンが強くなってきて、
結構な数のモンスターボールを投げないと捕まらなくなります。
そしてポケストップ過疎地域に住んでいると
頻繁にモンスターボール切れ状態になります。
そんな時に限ってレアポケモンに出会ったりするんですよね。
まさにマーフィーの法則です。
まあモンスターボールは課金で手に入りますけど、
私は無課金を貫き通すつもりですから。
ということで、モンスターボールの残数が心許ない時は、
捕まえやすい緑の輪のときだけ弱いポケモンをゲットし、
強くてよく出会うポケモンは無視します。
これならモンスターボールの節約ができつつ
進化のためのアメも貯まり、
不意に現れるレアポケモンにも対応しやすくなります。

そしてジムバトルです。
これには自チーム所有のジムでのトレーニングと
他チーム所有のジムでのバトルがあります。
ここで問題なのが低レベルプレーヤーになす術がないことです。
ジムに置かれるポケモンの多くは強くてレアであり、
弱いポケモンしか持っていないと戦っても確実に負けます。
バトルなら6匹までのポケモンを連続投入できるので、
強いのが相手でも1匹くらいなら強引に倒して自チームに貢献、
あるいは乗っ取って自分のポケモンを置けますが、
トレーニングは始末が悪い。
1対1のトレーニングに勝てばジムの名声が上がり、
負ければ何も変わりません。
そしてみんな強いポケモンばかり置くのでまったく勝てない。
自チームジムの名声がある程度上がるとジムのレベルが上がり、
それによって自分のポケモンを配置するスペースができますが、
勝てそうになければスルーするしかありません。

ところでジムに自分のポケモンを1匹置くと
10ポケコインもらえるチャンスが発生します。
無課金でポケコインを入手する方法は他にありません。
これで便利なアイテムを購入できます。

そこで私が編み出したのが、
ポケモンを置くスペースがある自チームのジムを見つけると
そこに自分のポケモンを置いて、
即[ショップ]メニューの[盾]アイコン(ボーナスをチェック)をタップして
さっさと10ポケコインをもらってしまうことです。
一度[盾]アイコンをタップしてしまうと
次にタップできるのは21時間後となるので、
なるべくたくさんポケモンを置いてからタップしたほうが
効率よくポケコインがもらえるのですが、いつ他チームに攻撃されて
ジムから追い出されるか分かりませんし、
そもそもポケモンの空きのある自チームのジムはそうはありません。
まあこの方法でコツコツ貯めたところで、
アイテムを買えるまでには相当の時間がかかりますが。
ちなみに私はまだアイテムを何も買えていません。
今の目標は200ポケコインのバッグアップグレードです。
所有アイテムの個数を50個増やせます。

最後にポケモンの強化について。
自チームのジムに自分のポケモンを置くと
そのジムに置かれた最大10匹のポケモンは
CP値(強さ)の昇順に並び、最弱なのが先鋒となります。
つまりなるべく長い時間ジムに居座るには、
強いポケモンを配置して敵チームから攻撃されにくくすることが近道です。
もちろん敵チームの攻撃を返り討ちにできるという意味でも強さは必要ですが、
相手は最大6匹で攻めてくるのでそもそも防御側の分が悪くなっています。
またトレーナーが配置できるポケモンは1ジムあたり1匹の合計10匹。
つまり非常に強いポケモンを10匹持って入ればあまり困りません。
現実的にはとりあえず2匹ほどにアメとほしのすなを投入して
集中的に強化しておけばいいでしょう。
その後のことはその後に考えても遅くはありません。
自レベルが上がれば自動的に初期値の強いポケモンが
捕獲できるようになりますから。

正直フィールドテストで飽きた感のあるPokemon Go。
正式版で集めたポケモンの種類は70程度。
そろそろ消極的プレーに移行しようかと。
今月周辺機器のPokemon GO Plusが発売予定となっていますが、
私はきっと買わないだろうな。そんな方が多そうな気がします。
転売で市場価格が高騰したとしても、
7月末に出しておくべきだったと思います。
在庫リスクは恐ろしい。

広告