ATMで通帳切り替え

私は居住地域に実店舗のある金融機関の多くに口座を持っていますが、
休眠に近い口座も多く、通帳記入すると
年1,2回の利息の受け取りばかり並ぶようなものもあります。
しかしメインの口座はそうはいきません。
給与の振込やクレジットカード使用分の支払いなど、
月ごとにある程度のイベントが発生します。
そして何年かに一度は通帳の印刷欄がいっぱいになって
切り替えが必要になります。
これ窓口に行かないといけないので面倒なんですよね。

と思っていたら、私のメインバンクでは
ATMで通帳の切り替えができるんですね。
切り替え処理により古いのと新しいのの2通の通帳が出てきました。
新通帳には定期預金分もキッチリ印刷されていています。

通帳とATMがそれに対応している事が条件ですが、
メジャーな場所や銀行の店舗に設置している複数のATMのうち
最低でも一台は対応機になっているそうです。
窓口ってほんといつも混んでるので、
なるべくネットバンキングやATMで済ますのですが、
通帳の切り替えがATMでできるようになると、
窓口に行くのは定期預金の手続きぐらいですかね。
定期預金はネットバンキングでも処理可能ですが、
近年事情があって窓口で注文をつけつつ手続きするのが恒例なんですよね。
多分行員さんは私の事面倒な客だと思ってます。自覚ありです。