IDOL3のバッテリー持ち

先日購入し、徐々に使い始めているスマートフォンIDOL3

バッテリーの持ちについて試して見たところ、かなりいいことが分かりました。
通信を3G/LTEのみ有効として放置・引き回ししてみたところ、
1日あたり10%強しか減りません。
残り15%を切ってからのバッテリーセーバーの手助けもあり、
丸9日間経過時点で残りは10%となっていました。
しかし残念ながらあと1日は持たず力尽きました。
待ち受けだけなら9日半というところです。
約2年昔のisaiが最大でも3日間しか持たなかったことを思い起こすと、
技術の進歩を肌で感じます。

またハードに使った場合を想定して、久しぶりにIngressをぶっ続け、
に近い状態で遊んでみたところ約4時間持ちました。
isaiはau系のSIMカードだと3時間なので、だいぶ改善してます。
まあdocomo系のSIMカードなら4時間遊べてたので、
こちらに関しては2年経ってもそんなに進歩はないようです。

待ち受けで長く持つのは大変いいのですが、
使ってしまうとバッテリーの消耗は相変わらずなので、
結局のところ、充電できる時には充電しておく、というのが基本ですね。

なお充電については1.5A充電器で2時間あれば空から満タンにできます。