MNPへ向けて

携帯電話界隈での官製ゴタゴタが沈静化してきたように見える今日この頃。
私個人としてはauとの2年契約の更新月を来月に控え、
その後の身の振り方を考えねばならない時期となりました。
まあauと契約しているスマートフォンには既にMVNOのSIMで運用しており、
auとの契約は、故障時の修理先確保という保険的側面と
総支払い金額とを天秤にかけて維持しているに過ぎません。

さて、auではこの5月以降に更新月を迎えるユーザーについては、
2年縛りのペナルティーなし更新期間を
2ヶ月に延長しています。
これ自体はありがたいのですが、
月途中での解約で料金がその日までの日割にならず、
その月分の全額がかかるように改悪されており、
総合すると、更新期間の1ヶ月目の末日、
あるいはその 数日前に解約するのが良さそうです。
本当は更新期間の直前の月末に
違約金なしで解約できると無駄がなくていいんですけどね。

ということでこれからの2ヶ月ほどで、
各キャリアのショップなどまわりつつどうするのか決めるつもりです。
よそさそうなスマートフォンが
手頃な総コストで手に入るならMNPも考えますが、
ちょっと欲しいかなと思うNexus 5X
iPhone SEだと結構な金額でしょうし、
ここ2年ほどでSIMロックフリー端末の入手は容易になり、
選択可能な機種も豊富なので無理にMNPする必要はありません。
きっと解約することになるでしょう。

広告