個人番号カード改めマイナンバーカード

唐突に「マイナンバーカード」に改名された「個人番号カード」。
以前そのネーミングにケチをつけたことがありますが、
まあ妥当といえば妥当な措置です。
もうちょっといい名前にならなかったのかとも思いはしますが。

さて、マイナンバーカードは発行までに半年ぐらいかかる
とかいう話も当初は聞こえていました。
その理由は大量に発行するのに単純に作業が追いつかない
というようなことだったと認識しています。
しかし、地元地方紙に地元の自治体単位の申請状況が出ていて
軒並み1~3%だったり、全国的にも1割程度だったようで、
地方公共団体情報システム機構のページで発行時期を確認すると
そんなにはかからなそうな雰囲気でした。

ところが、システムの出来がひどくサーバを再起動しまくりとか、
交付のため役所に行ってもトラブルで当日もらえないとか、
ICカードへの書き込み中での通信断でカードが死ぬとか、
ネガティブなニュースのオンパレードで、
おまけに平成27年度の発行が、
希望者の2割程度の227万枚なんだそうで、
これじゃ当初の待ち時間半年というのも楽観的過ぎる数字っぽい。
まあ来年の確定申告も従来の住基カードでやればいいか、
とか思ったりもしています。

本当は実際に交付されてから、
体験した手続き等でも書こうかと考えていたのですが、
とりあえず現状だけでも書き残しておくことにします。