WOWOWメンバーズオンデマンド‎

先日おすすめしたBS放送のWOWOWは、
加入者に対して無料でインターネット経由のVODサービスも提供しており、
そのWOWOWメンバーズオンデマンドについてここで紹介しておきます。
ただし、HuluやNetflixやAmazonプライムビデオなどとは位置付けが違うことにご注意ください。

そもそもメンバーズオンデマンドではその主旨として三本の柱があります。
すなわち、[見逃し]、[ライブ]、[ライブラリ]です。
[ライブ]は正確に言うとオンデマンドではなく、スポーツ中継など対象番組のみを
BS放送と同時にリアルタイムでストリーミングするサービスです。
視たい番組の放送時間に事情があってテレビの前に居られないけど、
それでも録画して後で視るのもいやで、
どうしても生で視たいようなときに利用することになりますが、
役に立つケースはあまり多くない気がします。
[見逃し]はBS放送で見逃してしまった番組を
放送後から一定期間だけオンデマンドで見られるサービスで、
連続ドラマの1話分だけ見逃すようなケースが救われます。
まあ録画しておけばいいですし、ドラマはその後1週間以内に、
映画だと翌月に再放送なんて事も多いですから、
これも頻繁に利用するものでは無いような気がします。
[ライブラリ]がいわゆるHuluやNetflixやAmazonプライムビデオのような
見放題サービスになりますが、
全番組が対象ではなく、WOWOW自主制作ドラマが中心だったりします。
ここに至れば興味がないと視ることはないでしょう。
そんなわけで、私はメンバーズオンデマンドを使うことはほぼありません。

しかし一応動作確認しておきたくなるのがエンジニアの悲しい性です。
メンバーズオンデマンドでは同時に視聴できる端末は
BCASカードの契約枚数と同じとなるようですが、
同時に登録できる端末は3台までです。
登録といってもあらかじめ登録するのではなく、
ある端末で視聴するとその端末が自動的に登録される形式で、
いろいろな端末を利用しているとすぐに上限に達してしまいます。
そういうときは端末管理ページから
必要ない端末を解除して枠を空けられます。

さて、対応端末ですが、一番トラブルが少ないのはiOS端末です。
[WOWOWメンバーズオンデマンド]アプリケーションをインストールすれば、
特に何も気にすることなく視聴できます。

面倒なのはAndroid端末です。GooglePlayから
[WOWOWメンバーズオンデマンド]アプリケーションをインストールしたのはいいのですが、
エラーが出て立ち上がりません。
[設定]アプリケーションの[開発者向けオプション]メニューで
[USBデバッグ]を有効にしていると怒られるんですね。
仕方がないので無効すると、立ち上がってくれます。
で、視たい番組を選んでいざ再生しようとすると、
今度は[AirDrod]アプリケーションを停止するように言われます。
対処しようといろいろ試したのですがどうにもならなくて、
結局[AirDrod]をアンインストールするはめに。
これでようやく視聴可能となりました。

メンバーズオンデマンドはPCならウェブブラウザで視聴可能です。
しかし大きな落とし穴が…Silverlightが必要なんです。
SilverlightとはMicrosoft社製の動画系を含んだプラグインなのですが、
この時点でLinuxは対象外となります。
オープンソース実装Monoで代替できる可能性はありますが、
ちょこっと試してだめだったので深入りしないことにします。

Linuxはしょうがないとしても、メジャーなWindowsなら盤石と言いたいところですが、
実はSilverlightはすでに終わろうとしている技術です。
先ごろ登場したWindows10では、
新しいEdgeが主たるブラウザとなっており、
これはレガシー排除の結果としてSilverlightをサポートしていません。
古いInternetExplorerなら視聴できます。
って、スタートメニューにIEがなくって、
もしかしてEnterpriseエディションにしかないのかと焦りましたが、
検索メニューで”IE”と入力すると現れました。
ちなみにChromeブラウザは下記のMacの場合と同様です。

Macについては常用するChromeブラウザから視ようとすると、
[Google Cast]機能拡張が有効だと怒られます。
拡張機能設定ページで無効にする必要があります。
しかしそれでもインストールしたSilverlightが動いてくれません。
調べているとFAQで記事を見つけましたが、
その解決方法の中に”chrome://flags/#enable-npapi”とか書かれています。
もしかしてSilverlightってNPAPIか?
実はChromeは先日公開のバージョン45からNPAPIが完全無効なんですよね。
タイミングよく再生不可です。
まあApple純正のSafariブラウザでなら視聴できました。

どちらにしても近い将来にSilverlightは消えるので、
メンバーズオンデマンドでも別の技術での対応を検討中とは思いますが、
果たしてどうなることやら。
コンテンツ保護の側面から、もしかするとPCサポートは廃止なんてこともありえます。
WOWOWとしてはメンバーズオンデマンドはあくまでサブであり、
ネット配信インフラへの設備投資には消極的でしょう。
だとすると、利用者が増えることにもなりかねない
Chromecast対応も戦略的にしてこないかもしれません。
個人的には料金が安くなるのならメンバーズオンデマンドは廃止してもらってもいいのですが。

広告