ドラマのロケ地

映画のロケ地になって町おこし。
景勝地や有名施設などを無理やりぶっこむため、
地元の住人からするとワープしているように感じることもあったりします。
そんな地方にやさしいイベントも
男はつらいよが完結してからあまり聞かなくなりました。

それでも2時間ドラマではちょくちょくあって、
今でも新作が製作されている「税務調査官・窓際太郎の事件簿」シリーズは、
結構日本全国各地に行っています。
先日、京都が舞台の第13作目の再放送をたまたま見たのですが、
ほとんど最後の場面の舞台となっていた京都地検の入り口付近はどこかで見たような…
で、門の横の守衛室が映ったときに任天堂本社(鉾立町の方)と分かりました。
門の外からの建物全景でも明らかでした。
こういうので知ってるところが映るのはなんだかうれしいですね。