mineoのオプション

ちょっとした事件au isai
mineoプリペイドパック(NanoSIM)を挿さざるを得なくなり、
先日mineoエントリーパッケージ相当のポストペイ契約に移行を済ませました。
そのmineoで、以前から予告されていたdocomo系MVNO取扱い
9月1日より開始の運びとなりました。
現在キャンペーン中でお得に加入できます。おすすめです。

mineoではau系MVNOも引き続き取り扱っていくのですが、
今回のdocomo系開始に伴ってau系も恩恵に預かれます。値下げが実施されます。
各系を組み合わせてパケットシェアできるなど、
他のMVNOとの差別化ができてきて、まあいい感じですね。
単に値段が安いMVNOに存在価値はないと個人的には考えています。

そんなmineoのポストペイを使い始めてしばらく経ち、
データ通信という本丸サービスに付随する、
いわばオプションについても使ってみることにしました。
SMSの受信は既に済ませているので、
今回扱うのはそれ以外ということになります。

まずはキャリア(?)メールです。mineo.jpドメインのメールが使えます。
果たして使うのか?
ともかくマイページにログインして、
[ご契約内容照会]メニューに入って、
[メール]-[mineoメールアドレス]メニューからメールアドレスの変更が可能です。
ポストペイ契約移行直後は
「契約手続き中のため、mineoメールアドレス変更はできません。」
と表示されていましたが、翌日には変更可能となりました。
私としてはドメインもメールアドレスも大量保有しており、
少なくとも1年は使いつづけるつもりではあるものの、
基本的にいつ止めるかわからないmineoでメールアドレス持っていても使わないので、
メールアドレスは初期設定のままにしておくことにしました。
しかし死蔵しておくわけにはいきません。
というのもmineoから契約内容変更に関する通知や障害情報等の重要なお知らせは
このキャリアメールにしか届かないからです。
しょうがないのでとりあえずisaiで受信できるようにしておくことにします。

メールアカウントの設定はiOS
Android向けに手順が説明されていますが、
フラグメントの激しいAndroidでは行間を読んで微妙に応用しなければなりません。
ここではau isaiでの手順を書いておきます。
最初にマイページにログインして
[ご契約内容照会]メニューの”mineoメールアドレス”、”初期メールパスワード”をメモしておきます。
そしてisaiのアプリケーション一覧画面から
[基本機能]フォルダ内の[Eメール]アプリケーションを開き、
[メールプロバイダーの選択]で[その他]を選択して、
先にメモした”mineoメールアドレス”と”初期メールパスワード”を
[Eメールアドレス]と[パスワード]に入力します。
次に[IMAP4]を選択し、
[IMAP4サーバー]には”imap.mineo.jp”を、
[セキュリティの種類]には”OFF”を、
[ポート番号]には”143″を入力します。
続いて[SMTPサーバー]には”smtpauth.mineo.jp”を、
その下の[セキュリティの種類]には”OFF”を、
[ポート番号]には”587″を入力します。
なお[アカウント名]は自分が分かるように適当に付ければ構いません。
これで受信メールが見られます。
最後にメールボックスの容量追加と保存期間延長をするために
マイページの[オプション変更お申し込み]メニューで
[メールボックス容量追加]を有効にします。
これは無料です。

次にデータ容量節約アプリ[mineoスイッチ]をスマートフォンにインストールします。
iOS版もありますが、
isaiはAndroidなので[Playストア]で検索してインストールします。
起動してeoIDでログインすればマイページと同様の画面が見られます。
ここにある[mineoスイッチ 節約OFF]ボタンをタップすると
表示が[mineoスイッチ 節約ON]ボタンに変わり、
通信速度が制限されて高速通信分を消費せずに済みます。
意図せずガンガン通信してしまうようなアプリケーションへの対策となります。
高速通信するように戻すには[mineoスイッチ 節約ON]ボタンをタップします。

mineoに加入するとIP通話が月額基本料無料で利用できます。
050系の番号が割り当てられるため、
固定/携帯電話や他のIP電話との発着信が可能です。
特定のIP電話とは通話料が無料ですが、
その他は発呼すると通話料がかかります。
LaLa Callのサイトで申し込み、
[LaLa Call]アプリケーションを
iOSやAndroidにインストールして設定するだけのようです。
月額基本料無料なので使わなくてもとりあえず加入しておけばいいかと思ったのですが、
よく見るとユニバーサルサービス料は払わねばならないようです。
月額2円ではありますが、どうせ使わないので止めときます。
IP電話はFusionのものに加入してisaiにも設定していますが、こちらも使ってませんし。