任天堂第75期定期株主総会

今年も参加してきました、任天堂の株主総会。
当日の京都はあいにくの雨ではありましたが、
そう暑くはなく、かえってよかったような気もします。

で、その内容はというと、別に大したことはなく、
あらかじめ送付されている通知をざっくりと舐めるだけで、
早々に質疑応答へと移りました。
どうせ当たらないだろうと思いつつも挙手していたところ、
当たったかもしてなくて、担当者がマイクを持ってきてくれたんですけど、
直後に後ろの方から質問が聞こえてきて、どうやら私じゃなかったみたいです。
それにしてもちゃんと答えてくれそうにないことばかり訊くのはねぇ。
事業内容について細かく把握していればそんな質問しないでしょ的なものも飛び出しましたし、
あー、私に質問させてくれないかな。
ところで株主総会に出席して、質疑応答に手を挙げないし、
野次も飛ばさないような方は何しにしているんでしょうかね。

もしかしてお土産目当て?
ですが今年のお土産はいつもの小さいペットボトルのお茶と、
去年より安っぽいタオルと、昨年よりも安いに違いないポケモンのお菓子で、
年々グレードが下がっているような気がします。
それはいいとしても、それらを収める紙袋には一言いいたい。
総会後は京都観光するのが私の常なのですが、
紐状の持ち手が手に食い込んで痛いので何とかしてほしいんです。
タオルやお菓子がかさばって小さめの鞄にはしまえないですし。
話を戻しますが、任天堂の株主総会だと[すれちがい]目当てというのはありえます。
今年は会場でスマートフォンを使っている方の方が多かったのが残念ですが、
Nintendo3DSを開いている方も多数おられましたし。
なお、株主総会でのすれちがいについてはまた日をあらためてということで。

余談になりますが、今年は別の会社の株主総会にも行ってきました。
そちらでは質問させてもらえたのですが、
そもそも質問したのは200人ぐらいいる中の私を含めた3人だけという静かな会でした。
ちなみにこちらのほうがお土産は豪華でした。