DIGA BZT710でHDDエラー?

先日DIGA BZT710Blu-rayドライブが壊れたものの、
純正ブルーレイレンズクリーナーで回復し、調子がいい時は使用可能になりました。
まあBlu-rayドライブが壊れたとしても最悪トリプルチューナーのHDDレコーダーとしては
使い続けられるわけで、影響は最小限に止められます。
しかし内蔵HDDが壊れてしまうと対応する外付けHDDがもはや調達できそうにないため、
単なるBDプレーヤーになってしまいます。私にとってはもはや粗大ゴミです。

そして恐れていることは突然やってきました。ある日電源を入れたところ、

USB-HDD取り外し、または、
ディスクの傷・汚れ・品質などの問題で、直前の
録画やダビングの一部記録されていない可能性が
あります。

ディスクに問題がある場合は、他のディスクを
ご使用ください。(パナソニック製ディスクの
ご使用をおすすめします)

決定ボタンを押してください。

とテレビに表示されました。
そもそもUSB-HDDなど接続していないので原因はディスクということになります。
が、その時入れていたのは空のBD-Rディスク。
指示に従うと自己診断モードを実行しているような雰囲気で、
結構な時間が経過した後エラーは修復されたようですが、
このときBD-Rディスクが回っているような気配もありません。
動作中に停電したようなこともなく、
もしかすると内蔵HDDの調子が悪くなってきるのかと不安がよぎります。
そのエラー、以後も一度表示されましたが、今のところ問題なく録画・再生できています。
原因が内蔵HDDと確定したわけではないのですが、
購入から約3年、2つ目の爆弾を抱え込んでしまったかもしれません。