Ubuntu 14.04 から他のマシンをパワーオン

しばらく前からのPCにはネットワーク越しに起動命令を受けとることで
リモートでスイッチオンできるWOL(Wake on LAN)機能がついており、
OSが立ち上がってしまえばVNCなりSSHなりでリモートログインできます。
大昔にsunのラックマウントサーバで体験したような便利さが
身近でもできるようになりました。
ただしWOLは普通デフォルトで無効になっているので
BIOSで有効にする必要はあります。

Ubuntu 14.04から他のマシンを起動するには

# apt-get install wakeonlan

であらかじめツールをインストールしておき、

$ wakeonlan <起動対象マシンのMACアドレス(例 "00:01:02:a3:b4:c6")>

の実行するだけです。
MACアドレスをいちいち覚えるのは面倒なので、

#!/bin/bash
wakeonlan <起動対象マシンのMACアドレス>

のようなシェルスクリプトを書いて

$ chmod 755 <シェルスクリプト>

し、それを実行するようにするのがいいでしょう。

ちなみにWOLのマジックパケットを送るツールは
C言語でもPHPでも何でも簡単に作れます。
そういえば昔PHPで作って第3のマシンのウェブブラウザから
PCを起動させてたとこがありましたね。

広告