クラブニンテンドーが2015年度へ

クラブニンテンドーが新年度を向かえます。
今年度に頑張った(?)おかげで来年度もまたプラチナ会員を維持できました。
と言っても、Nintendo3DSWiiUの体験版ゲームのプレー後アンケートだけで
5ポイント×110ゲーム=505ポイントをゲットしているので、
実はこれだけでプラチナ会員なんですよね。

今年度のポイントに向けては既にストックしてあって期限切れの近い分は登録するとして、
来年度に持ち越しても構わない分も合わせるとゴールド会員までは確定的です。
それに何だかんだ言いながらも1年後にはNew Nintendo3DSに引越ししてそうですし、
そう無理しなくてもプラチナ会員にはなれそうな気がします。
体験版のプレー後アンケートが今年度の半分でもあれば余裕だな。

なんて思ってたら、そんな状況を鑑みてなのでしょうか、
いきなり任天堂からメールが届きました。
クラブニンテンドーのプラチナ/ゴールド会員は廃止だそうです。
私のようにゲームを大して買わないのに体験版のプレー後アンケートでランクポイントを稼いだり、
ゲームを購入しても2年後まで登録せずにストックしておいて、
メーカーにとってもうどうでもいいころにアンケートを入力するとか、
そういうことが横行しているんでしょうね。
特典目当てに個人的に最大限打てる手は打っていましたが、
そうしつつもクラブニンテンドーの意義を考えると
そういうことが出きることに疑問を感じていたのも事実なので、
今回の改正はしかたがないことと受け止めています。
また、ポイントがもらえるのがソフトのみになり、
ハード(今後新発売となる製品でNew Nintendo3DSを含む)や
周辺機器が対象外となるのは残念ですが、
メーカーとしてはゲームをプレーした感想を集めたいというのが主旨でしょうから、
これも本旨に戻るということになります。

ということで、今後は私も購入後早い時期に登録することにし、
アンケート結果が次作に反映されるよう願うことにします。
ついでにこのクラブニンテンドーポイントが
3DSやWiiUでゲームを買うのに使えるニンテンドーポイントに
等価交換できるようになるといいな。
いや、価値(推定金額)で言えばオリジナルグッズのほうがお金かかってそうですが、
最近欲しい物があまりないんですよね。

さて、最後となるプラチナ会員特典はさぞ素晴らしいものをくれるだろう、と思いきや…
いつも通りの特製卓上カレンダーと特製ゲームソフト(クラブニンテンドーピクロス+)ですか。
クラブニンテンドーピクロス(+がついてないやつ)は80ポイントで交換して遊びましたが、
すぐ終わったような記憶が…