楽天のSIMカード

日本通信のSIM U300が期限を迎えるまであと2ヶ月。
その後どうしようかと考えているところに楽天のSIMカードキャンペーンを知りました。
まあ執筆時点ではすでに終了していますけど。
初期費用が無料なので不都合があったらすぐに解約すればいいやと思いつつ、
945円/月で256kbps(高速通信分使い切り後)なエントリープラスプランを申し込みました。

4日ほどで「楽天ブロードバンド アカウントのお知らせ」なる封書と、
裏がピンクのマイクロSIMが届いたので
早速docomo P-01DSIMアダプタをかませて差し込み、
APNを設定することで通信が出来ることを確認しました。
もちろんちょっと小細工すればテザリングも可能です。
ということでU300の後釜はとりあえずこいつで決まりです。

これまで何社かのMVNOを使ってきて楽天のがちょっと違うのは、
APN設定時のユーザ名やパスワードが各加入者ごとに異なるっぽいことです。
課金の都合でそういう違いがあるのか?

ところでSoftbank iPhone4Sとみまもりケータイ2の2年区切りがあと4ヶ月に迫っており、
これをどうしようか思案中です。
おいしいプランでdocomoかauにMNPして端末だけゲットというのが当初のシナリオですが、
維持費によってはそれをそのまま使って、
楽天のSIMカードはお役ごめんという可能性も無きにしも非ずです。
できれば維持費が限りなく0円近くでiPhone5Cなど手に入らないかなぁ。

広告