はがきは郵便局以外でも買える

やっとAndroid KitKat(4.4)が正式発表されました。
といっても今日はAndroidの話ではありません。そちらは後日改めて。
KitKatとのコラボ企画が明らかになってからせっせとKit Katを食べ、
Nexus7の応募券をようやく5枚集めました。ハードル高かった。
ところでこのプレゼントされるNexus7はKitkatではないと思われます。
というのも、このたびKitKat端末として発表されたのはNexus5なので。
まあのちのちKitKatへのアップデートできるようになるでしょうが。

ところで購入後のファームウェアアップデートがあるかないかわからないような
端末を今後買おうとは思いません。過去痛い目にあってますので。
iPadは価格が高いといわれますが、クラウドの使用料が含まれているととらえ、
さらに長期間にわたるアップデートサポートが望めることを考えれば
私としては十分競争力がある価格と考えています。
ちなみにAndroidならアップデートを考えてNexus一択ですね。

閑話休題、集めた応募券ははがきに貼り付けて送らないといけないのですが、
郵便局に官製はがきを買いに行くのが面倒でしばらくそのままにしていました。
だって近くの郵便局ってすぐにしまっちゃう土日開いてないし。
もしかしてAmazonで売ってるかもと検索するとさすがにないですね。
そうこうしているうちに官製はがきがコンビニにも売ってあるとの情報を得ました。
さらにスーパーでも売ってるところがあるらしいのです。
ということで、よく行くイオンのサービスカウンターで訊いてみると…売ってました。
今度からここで買うことにします。