AccessファイルからCSVファイルをエクスポート

Accessを多用する上で最も困るのが、
Accessを持っている人が少ないということです。
Office Proにしか付いてきません。

ということでAccessを持ってない人のために表形式のデータ(テーブル/クエリ)を
Excelで読めるCSVとして出力する方法を紹介します。

その方法は[マクロ]で[新規作成]を選び、
その一行目のアクション列を[テキスト変換]、
その[変換の種類]プロパティを[区切り記号付きエクスポート]、
[テーブル名]プロパティにテーブル名、またはクエリ名、
[ファイル名]プロパティに出力ファイルをフルパス
(環境依存性をなくすためCドライブのルートフォルダがいいかも)で設定します。
作成したマクロを実行すればCSVファイルが生成されます。
もちろんスナップショットに過ぎないのですが、見れないよりはましです。