svnの競合状態の解消

svnを多人数で使っていると、自分が手元で更新したファイルを
他の人も更新してコミットしているなんてことはよく起きます。
そういうファイルは普段なら手元でアップデートしたときに競合警告が出るので
その場で対処してしまうのですが、
時間がなくてちょっと手抜きをして放っておいたりすると
次にコミットするときに

svn: コミットに失敗しました (詳しい理由は以下のとおりです):
svn: コミットを中断しています: '<ファイル名>' がまだ競合しています

なんて警告が出てしまいます。
そういう時はその<ファイル名>を手動編集するなり、

svn revert <ファイル名>

で元に戻したりしてつじつまを合わせた上で

svn resolved <ファイル名>

を実行すればコミットできるようになります。
なお、くれぐれも変な内容のファイルをコミットしないよう注意しましょう。

svn diff <ファイル名>

で差分確認するだけで十分でしょうから。

広告