Nintendo3DSのSDカードを容量アップ

Nintendo3DSには2GBのSDメモリカードが同梱されています。
ちなみに比較的最近に発売された新色のライトブルーグロスピンク、あるいは3DS LLでは4GB品に替わっています。
今のところゲームのダウンロード版を購入するつもりはないですし、
体験版等ダウンロードしても必要なくなればすぐ消しているので
今まで2GBでもぎりぎりやってこれたのですが、
4GBのSDカードが1つあまったので、
これに交換することにしました。

やり方は非常に簡単で、
元の2GBのSDカードをPCに挿して中の全ファイルをHDDにコピーし、
4GBのSDカードに差し替えて、先のファイルをすべてそのSDカードにコピーするだけです。
その4GBのSDカードをNintendo3DSに差し込めば以前と同じように使用できます。
ついでに言えば2GBのSDカードを挿しても問題なく動作しますが、
差し替えつつ使うとSDカードにデータを保存するタイプのソフトでわけがわからなくなるので、
元の2GBのSDカードはNintendo3DSを手放すときのために保管しておきましょう。
そのつもりがないなら何かに転用すればいいですし。
まあ今更2GBのSDカードがあまってもあまり使い道もないのですが。

あと、個人的にあまりSDカードは信用していないので、
SDカード上のデータは定期的にPCのHDDへバックアップしておくことをお勧めします。
ただし、すれ違い通信のデータなどはSDカードではなく
本体内蔵メモリに格納されるのでバックアップはできません。
本体ごとなくすとえらいことになります。

広告