CSIニューヨークでQBが…

私は海外ドラマが結構好きです。
といっても韓国のドラマではありません。
主に米国ドラマです。

最初に見だしたのはER 緊急救命室です。
もう大昔のことになりますね。
まあ面白くなくなったので途中から見るのをやめてしまいましたが。
調べてみるとカーターが出ていたのがシーズン11までだそうで、
そのあたりまでは見た記憶があります。
また近年見たものの中では個人的にクリミナルマインドが一番かなと思ったりします。

ところでCSIもわりと長く見ています。
CSIはオリジナルのラスベガス
スピンオフのマイアミニューヨークの3シリーズがありますが、
私が好きなのはニューヨークです。
ニューヨークではわりとアメリカ文化っぽいものを見せてくれることがあり、
ランジェリーフットボールなんかはこのドラマで知りました。

で、先日CSI:ニューヨーク8の第15話で思わず吹いてしまったので書き残しておきます。
具体的には書きませんが、エピソード中盤の会話の中で
ニューヨークに本拠地を置くNFLのチームのQBのネタがちょろっと出てきます。
このエピソードの米国での放送はNFLのシーズンで言うと2011年と2012年の間のオフで、
強かったもうひとつのチームとの対比でジョークのつもりで入れたのでしょうが、
今聞くと完全にイヤミです。というかちょっと気の毒かも。

他にアメリカンフットボールネタで思い出すのが、
先に触れたクリミナルマインドでモーガンが子供の頃はQBで、
大学時代はSS(ストロングセーフティ)だったということです。
これらは別々のエピソードで明らかになったことなのですが、前者のときのガルシアの、
後者のときのプレンティスの反応がちょっと面白かったので印象に残っています。
米国の4大プロスポーツで最も人気が高いのがNFLと聞いたことがありますが、
国民全員がフットボールに詳しい訳ではないんですよね。まあ当たり前ですが。

ところで日本でのNFLのマイナーっぷりを考えると、
日本語版を作るときにこれらフットボールネタの落とし方に苦労しそうです。
実は訳してる方も意味がわかってなかったりして…
さすがにそんなことはないでしょうが。

広告