ワンセグ受信アダプタ DSテレビ

何年も前から安くなったらほしいなと思っていたワンセグ受信アダプタ DSテレビをとうとう購入しました。
実は数年前から近くの中古ゲーム屋さんの同じ場所にずーっと置いてあって、
時間の経過とともに少しずつ安くなっていき、
ようやく買ってもいいかなという価格になりました。

早速動作確認してみたところ、Nintendo3DSNintendoDSi
NintendoDS Lite、NintendoDS(初代)のすべててテレビが見られました。
ただし、LiteとDSiでは感度がいまいちでした。
なお、附属の外部アンテナ(ワイヤーアンテナ)は使わずに、
DSテレビ本体のロッドアンテナ×2での状況での話になります。

で、今さらなぜこんなものを購入したのかというと、非常用です。
どうせ使っていないDS本体があるので、一緒に避難袋にでも放り込んでおけば
いざというとき役に立つかもしれません。
今の世の中スマートフォンで情報は集められますが、
大規模災害が起こったときにはワンセグテレビやラジオのほうがあてになります。
DSの丈夫さは折り紙つきですし、電池も昨今のスマートフォンより持ちますし、
もう使わなくなっている本体があるならこういう使い方もありではないでしょうか。
東日本大震災からちょうど2年。備えあれば憂いなしです。