svnでパスワード保存確認がうざい

私はコマンドラインなsvnを使うことが多いのですが、
svnサーバへのアクセス時にパスワード入力を要求されます。
パスワードを一度保存してしまえば入力を省略はできますが、
セキュリティの観点から言えば保存すべきではありません。
というか、平文で保存されるなんていうのはもってのほかです。

私としてはパスワードを入力することに手間は感じないのですが、
パスワードを入力するときにいちいち「パスワードを保存しますか」と訊かれるのは
うざい事この上ありません。

で、それの解決方法ですが、
“~/.subversion/config”ファイルの[auth]セクションに

store-passwords = no

を加えるだけです。

広告