AdSense

ほぼ休眠中のgoogle+に久しぶりにアクセスして、
[設定]ページから[サービス]ページを見ると
まだ使ってないサービスがあるといわれました。
AdSenseとAdWordsです。
AdWordsは宣伝するものもないので関係ないですが、
AdSenseの方はこれで金を稼ごうとは思わないものの、
これを機会にこのWordpressのblogに導入してみようという気になったので
ここに記しておきます。

先の[サービス]ページから[AdSense]メニューをクリックし、
ページ上の”Google AdSense を初めて利用する場合”の右にある[こちらから]ボタンをクリックします。
ここで必要事項を記入していくのですが、
入力した[ウェブサイトの URL]をGoogleの中の人が見て一次審査するようです。
一次審査が通ってしまえばどのサイトに広告を載せようと、
Google側がそれらサイトを把握して二次審査や利用中の審査を行うっぽいですね。
[情報を送信]をクリックしたあとのページで
[Google の他のサービスで Google アカウントを使用されていますか。]で
“AdWords、Gmail、Orkut、iGoogle などの Google サービスで使用しているメール アドレスとパスワード (Google アカウント) があります。”を選択し、
[AdSense 用に既存の Google アカウントを使用しますか? ]で
”既存の Google アカウントのメール アドレスとパスワードを AdSense のアカウント情報としてご使用いただけます。 もしくは、AdSense 用に新たに設定してください。”を選択して
[Googleアカウントにログイン]をクリックしてログインすると
1日かからず一次審査の結果メールが届きました。

そのメールに書いてあるとおり、
アカウントにアクセスすると規約が表示されるので
[はい、私は上記の利用規約を確認し、その内容に同意します。]ラジオボタンを選択して
[AdSenseアカウントに移動]ボタンをクリックします。
続いて[変更を保存]をクリックします。
AdSenseの[ホーム]タブが表示されているので
[広告の設定]タブで[コンテンツ向け AdSense]メニューから[広告ユニット]を選択し、
[新しい広告ユニット] をクリックします。
[名前]は好きにつければよく、あとはサイズやタイプを選んで
[保存]ボタンをクリックすれば設定終了です。
[コードを取得]リンクをクリックして
表示される広告コード(javascript)を任意のサイトのHTMLファイルのbodyタグ内に埋め込めば完了です。
二次審査を通る前だと透明な広告(?)が表示されますが、
何かのきっかけで二次審査が開始され、
通れば本物の広告が表示されるようになるようです。

広告コードを取得してから気付いたのですが、
私の利用しているWordpress.comはjavascriptが入れられず広告も禁止のようです。
Bloggerに移動するかな…