iPadのスタンド

この前iPadにDisplayLinkをインストールしました。
これはWindows PC にインストールした仮想画面ツールとペアで使うことで、
同一ネットワークにあるiPadをWindowsのセカンドディスプレイにするソフトです。
出先に仕事用のノートPC(やネットブック)を持って行かざるを得ないものの、
移動途中でノートPCを開いたり起動したりするのはウザイので
iPadも持っていくというようなありがちな状況で、
ノートPCを使うときにiPadがセカンドディスプレイになれば、
ワークスペースは増えるし、
無理をすれば少人数相手のプレゼンもできるしと、
なかなかいい感じで使えます。
が、それをするにはiPadを手に持ったり
テーブルに平置しても使いにくく、
必然的にスタンドを用意することになります。
といういきさつから私が購入したのはタブレットPC用スタンドです。
角度を調整できるので見やすく設置できますし、
折りたためばコンパクトです。
ただし各可動部が思っていたより堅いので、
開いたり閉じたりするのにやや力が必要です。
また背もたれが縦棒一本で上端の左右の端がちょっとルーズなので、
このあたりのタップにはやや気を使います。
それからiPadが手前側に倒れることへの保護装置はないので、
あまり立てないだとか、
席を離れるときはスタンドから下ろすだとかの
自衛手段は講じておいたほうがよさそうです。